任意整理中に新規キャッシングは可能か

未分類

任意整理中で返済している中で新しくキャッシングを行う事が可能なのかと言うと、原則的には任意整理中に借金は出来ないと考えた方が良い上に、行う事は避けた方が良いと言えます。
ただし、原則的には借りられないというだけで例外は存在しており、任意整理中のキャッシングを行う事が出来るパターンもあり、絶対に新規キャッシング不可能というわけではないです。
大手金融業者では不可能と考えた方が良いですが、中小消費者金融では対応している業者があり、任意整理をすれば信用情報機関に金融事故記録が5年も登録され、大手の審査では弾かれてしまうのは確実です。
大手がキャッシング審査で通さないとしても、中小業者の場合は大手が弾いた客にも融資を行わないと経営が厳しい側面もあり、そういった事情も重なって任意整理中でもキャッシングの相談に応じてくれる可能性があります。
貸金業法改正以降は業績不振の業者も多くて、融資を行いたい業者は多く、審査や相談次第では金融事故を起こした客でも融資可能な仕組みが整っているものであり、借り入れに成功したとしてもこの時期に再び返済不能に陥る事はリスクが高いですから、借りる以上は確実に完済させる事が必要です。